体質別に効果のあるマッサージをまとめました。部位別マッサージもご紹介します。

リンパの働き


リンパの働きで大きなものは「免疫機能」です。 リンパ節の役割は、菌が体内に侵入してこないよう に、「関所」の役目をして、最終的に心臓や脳に異物 や菌が流れ込まないように、 何重にもチェックを行なうのです。その 「免役シス テム」 のお陰で、私たちの体は病気にかからないようにできているのです。 体には本来、体内や血液中に細菌やウイルスが侵入すると、体を 守る「白血球」 が反応し、退治してくれますが、組織液に病原菌がいた場合は、即座にリンパ管に回収され、リンパ節へと運ばれます。そのリンパ節の中身は、フィルター状の構造になっているので菌はリンパ液から除去され、しかもリンパ 節内には、白血球の中でも最強の「リンパ球」をつくっているので、病原菌が通過して全身に回ることを阻止してくれます。リン パ節は、「マクロファージ」もつくっていて、 侵入してきた細菌やウイルスをリンパ球が退治し、 残骸などをマクロフ ァージが食べてくれます。

Have any Question or Comment?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です