体質別に効果のあるマッサージをまとめました。部位別マッサージもご紹介します。

施術(伸ばす・ストレッチ)


マッサージメニューに、関節を適度に伸ばす、ストレッチ動作を加えることで、多種多様な構成となります。筋肉をほぐすのは非常に良い気持ちですが、それだけではどこか圧迫感を感じる人も多いかもしれません。

関節のストレッチは関節の周りの繊維組織に影響を与え、筋肉の緊張を緩和し、筋肉の機能を高めます。いつものマッサージメニューにストレッチ動作を加えるだけで、伸び伸びとした気分が味わえるでしょう。

身体に機能上の限界を越えさせ、筋肉をリラックスさせ、体の可動範囲を回復するのがストレッチです。

事前に筋肉をほぐし、ある程度緊張を解消してから行うことが重要です。またストレッチを始める時は、パートナーをできるだけリラックスさせておく必要があります。

ストレッチの際、パートナーの抵抗を感じた場合は、動作の力を緩めて下さい。深呼吸を促し、そしてもう一度くりかえします。

パートナーが楽な姿勢になるよう、加減しながら行なわなくてはありません。自己満足で、終わることができないことがマッサージの肝でもあります。

 

Have any Question or Comment?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です